進化論

s0

どうも 甲本です。

あなたが将来的に進化する可能性がどれくらいあるのか簡単に調べることができるエクササイズをご用意しましたので、ぜひ1分ほど時間を取ってやってみてください。

2


◆1年前の自分と今の自分を比較してみてください。

 年収はどうですか?

 肉体レベルはどうですか?

 精神レベルはどうですか?

 思考回路に変化はありますか?

 魂のレベルはどうでしょうか?

 

・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・

 

・・・・・

 

1年前と今でどれくらい変化したか把握出来ましたか?

それでは、それを踏まえた上で1年後はどうなっているか想像してみて下さい。

 

・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・

 

さらに、10年後はどうなっているか想像してみて下さい。

 

・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・

 

 

軽くゾッとしましたか?(笑)

では

s2

理由は簡単です。

“そもそも「進化」の意味を捉え間違っているから”

です。

 

多くの人はなぜか漠然とこう思っています。

「進化 = 進歩」 だと。

しかし、これは決定的に誤りです。

s3

僕もこの違いに気づくまでには非常に長い時間を費やしました。

おかげで随分と遠回りもしてきました。

しかし、「進化」の本当の意味に気づいてからは、恐ろしいスピードで人生が前に進んで行くのを感じます。

 

事実、4~5年かかってようやく到達できるかどうかという領域にわずか3ヶ月でたどり着くことができてしまっています。

これにはホントに自分でも驚いています。

 

せっかくなので、自慢にならない程度に

s4

を少しお話しましょう。

 

今僕は様々な変化を肌で感じる毎日なんですが、なんといっても驚くべきは瞬く間に広がっていく人脈ですね。

 

  • 触れずに人を倒すレベルの武術の達人
  • 日本でもトップ2%に入る保険の営業マン
  • 経済新聞の編集長
  • 日本一不動産を売る男
  • 年商300億の会社の社長
  • 資産総額6000億円を誇る大富豪
  • 決して表には出てこない恐るべき能力を持った呪術師
  • この世界の裏側を知る人達
  • 元NASAの研究員

  :

  :

などなど

普通に生きていたら全く接点を持てないような、かなり次元の高い人達との繋がりがすごい勢いで増えています。

正直、これまで僕はあまり人脈というものに価値を置いておらず、基本的には自分だけを信じ、自分の力で全てを手に入れてやる!というような精神性と思想の持ち主でした。

しかし、今は違います。

心の底から「人」が一番の資産だと思っていますし、そういったご縁を頂いたことに本当に感謝しています。

また、ビジネスに対する考え方も一変しました。
ほんの少し前までは恥ずかしながら稼ぐことを目的にビジネスをしていた部分がありました。

いや、すでに同年代の中では群を抜いて稼いではいたんですが、「まだまだおれはこんなもんじゃない。もっともっと大金を稼いでのし上がってやる」と思っていました。

しかし、

s6

むしろ、ネオヒルズ族だか何だか知りませんが、ひたすらに収入自慢をしている連中を見て「恥ずかしくないのかな・・・?」と思ってしまうような精神構造が出来上がっています。

 

だって、ビル・ゲイツやウォーレン・バフェットや孫正義などの本物の大富豪たちが「いやー、今月は◯◯万円も稼いじゃってさー」なんて収入自慢をしている所を想像できないでしょ?(笑)

本当に高いステージにいる人間というのはそういうものなわけです。

 

しかし、それでいて収入は想像を超える勢いで増えていくから不思議です。

 

その他にも

s7

というような出来事が次々と引き寄せられています。

 

例えば、僕の次なる野望は農業法人を立ち上げ、自分たちの口に入れるものは、自分たちで、納得のいく製法で作るということなんですが、それに必要な8,000坪の土地を2500万円から1000万円に値引きしてもらえたり、別事業で行っている便利屋も

「あんたのとこじゃなきゃいかん」
「高くてもあんたのとこにしか頼まん」

というようなお客さんが増え、口コミだけでどんどん仕事が増えたり、手から気を発せられるようになり、薬の副作用や食べ物の害を手をかざしただけで取り除けるようになったり。
(具体的には霊気という手法を使います)

 

まだまだありますが、進化の秘密を知ればこんなありえないことが日常的に起きるようになります。

そして、僕はその秘密の全てを語ることができます。

s8
4
「進化」というものを紐解く上で避けては通れないのが“生物学”です。

だって、そもそも「進化」とは生物学の用語なわけですから。

そこで、僕は進化生物学やら何やらの小難しい本をこれでもかというほど読み漁りました。

そして、それは驚きの連続でした。

 

僕らは「進化」というものについて、たくさんの思い違いをしていたんです。

まさに間違った認識のオンパレード(苦笑)真実は思っていたのとは随分違いました。

 

そして、その上で

s9

しました。

 
fotolia_11326608_xs
だって、そのままでは現実には使えませんからね。生物学者になるわけじゃあるまいし(笑)

この再定義によって本当の意味での進化の道筋がハッキリと見えてきました。

 

そして、それを

s10

したのが『進化論』という12日間のプログラムです。

 

なぜ12日間のプログラムにしたのか?
これは僕の直感ですが、12という数字は進化に最も適した数字だと思います。

時計も12の数字で構成されていますし、1年も12ヶ月で構成されていますからね。
で、『進化論』12日間プログラムでは、3回に分けて教材を配布していきます。

 

まずVol.1では前提知識となる「生物学的考察」を行なっていきます。

 

si1
これによって今まで無意識に抱いていた「進化」に対する誤った認識を解いてもらいます。

 

次にVol.2では「進化」を再定義した上で進化への道程を示します。

 

si2
この時点で進化の4つの方向性や進化を引き起こすための必須要素を理解することになります。

 

そして、Vol.3では進化のサイクルを実際に回し始めることになります。

 

si3
進化のステップではなく“サイクル”であるということが重要なポイントです。

この12日間のプログラムには僕の人生を激変させた進化の秘密の全てを詰め込みました。

使い方次第で可能性は無限大です。

 

さて、そろそろ

s14

についてお話します。

 

あなたは本当の意味で進化した自分になるためにいくら投資しますか?
他でもない自分自身にかける金額はいくらですか?

今回ご紹介する『進化論』という12日間のプログラムは14,800円で販売します。

進化した自分がわずか14,800円で手に入るんだったら・・・そう思われたのであればこちらからお申込みください。

 

applybutton_green

 

進化に至るまでの道筋をハッキリとお見せすることをお約束致します。

さて、最後になりますが

s15

「自分の人生の責任は自分で取らなければいけない」
ということは覚えておいて下さい。

 

もし、今あなたが自分の生きたいように生きれていない、人生に100%の充実感を得られていないのであれば、それは他の誰のせいでもなく、あなたのせいです。

あなたがこれまでに下してきた決断が今のあなたを形作っています。

s16
5
少しでもそう思われるのであれば、思い切って一歩踏み出すタイミングはおそらく今を置いて無いでしょう。

本当の意味での進化の先にある世界への扉を一緒に開きましょう。

 

applybutton_green

 

ではでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました!

甲本侍滝