Boxer Method

肉体改造に取り組もうと思っているあなたにとって、おそらくこれからお話する内容は非常に衝撃的なものになると思います。



あなたにはこれらの願望が少しでもありますか?OKです。その願い全て叶えましょう。この手紙を最後までじっくりと読んでみてください。

・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・


これは減量中のボクサーの心境です(笑)10kg以上の減量があるボクサーはかなり追い込まれているので、衝動的に叫びたくなることがあるんです。

まぁ、ここまでは単なる笑い話で済まされるかもしれませんが、体脂肪を溜め込んでそれを放っておくとあなたも同じような叫び声を上げなければいけなくなるかもしれません。

ご存知のとおり


こちらをご覧ください。


 (日本人の年間死者数と3大死因 厚生労働省 平成21年人口動態統計の年間推計)

なんと1年間で30万人がメタボが原因で死んでいます!? さらにこちらをご覧ください。

~肥満によって引き起こされる病気~

内分泌系 糖尿病・高脂血症・高尿酸血症・痛風・乳がん
脳神経系 脳梗塞・脳出血
循環器系 高血圧・心肥大・狭心症・心筋梗塞
呼吸器系 睡眠時無呼吸症候群
消化器系 脂肪肝・胆石症・膵炎・大腸がん・胆のうがん
生殖器系 卵巣機能異常・子宮がん・前立腺がん・妊娠中毒症・不妊症
筋骨格系 変形性膝関節症・腰痛症

肥満はこんなにもいろんな病気を引き起こしてしまうんです。

この中でも特にガンとかになったら本当に最悪ですけど、例えば一番上の「糖尿病」一つとっても、調べてみるとめちゃくちゃ怖いってことがわかりましたよ。


こちらをご覧ください。


(厚生労働省の「国民健康・栄養調査」のデータを5年ごとに比較した図)

ご覧のとおり、糖尿病が疑われる人は急激に増えています。2007年度の時点で2210万人が糖尿病もしくは糖尿病予備軍。これは成人の5分の1が糖尿病の疑いがあるってことを意味しています。

そしてこれは太っている人の5分の1ではなく、成人全体の5分の1です。その中には当然女性も入るし、体脂肪率の低い人や、標準体型の人ももちろん入ります。つまり、太っている人はかなりの高確率で糖尿病にかかっている可能性があるということです。

これが一体何を意味しているのか? その驚愕の事実をお分かりでしょうか?

まさか「糖尿病 = オシッコに糖が出る病気」なんて軽く考えてはいないですよね・・・?

危機感の薄いあなたのために、糖尿病にかかった場合どんな生活が待っているのか少し説明しましょう。

まず、



一度発症したが最後、死ぬまで治療を続けていかなければいけない病気です。

まぁ、治療といっても治ることがない病気なんだから、ひどくならないように予防することしかできないんですけどね。食事療法も運動も飲み薬もインシュリン注射も、合併症が起きたら甚大でない被害を受けるから、そうならないための予防のための治療です。

一生闘病生活からは逃れられません。1週間治療すれば治る、1年で治る、という病気ではないんです。糖尿病の治療を10年続けても、止めてしまえば、13年目に膵臓が駄目になって、15年目に合併症が起きてしまいます。

しかし、治療を始めなければもっと悪いままです。肥満を放っておくと年と共に悪化するのが関の山で、いつの間にか治ってたなんてことはありません。

そして、



脳でも、肝臓でも、心臓でも、どこでもやられることになります。特に「目」と「腎臓」と「神経」の3つはやられやすく、糖尿病の3大合併症と呼ばれています。

つまり、糖尿病を放っておくと

「目が見えなくなる可能性が大」、「腎臓がやられてしまえば命にも関わる」、「神経がやられると麻痺が起こり、寝たきりになってお漏らしや壊疽(足が腐って切断しなければいけない)」

なんて事態になります。


僕の友達なんかは「そうなったら周りに迷惑かけるだけだし、自殺するよ。練炭自殺なら案外苦しまずに楽に逝けるらしいからね 笑」なんてジョーダンめかして言っていましたが、半分はマジだと思います。

糖尿病1つとってもこれだけやばいんだから、脳梗塞・脳出血・膵炎・大腸がん・胆のうがん・心肥大・狭心症・心筋梗塞………などの他の病気まで調べていってたら、今すぐにでも痩せないと生きる希望すら失ってしまう、なーんてことになりそうですね(苦笑)

もうお分かりでしょう。



「健康体で生きる10年、肉体改造に成功し女の子からもちやほやされる10年」と「寝たきりになり親族から嫌々ながらオムツを替えられ、ただ生かされているだけの屈辱の10年」

あなたはどっちを選びますか?考えるまでもありませんよね。今すぐ体脂肪を削ぎ落としましょう。そして、どうせならついでに格闘家のようなかっこいい体を手に入れましょう。

さて、ここで朗報です。


そう、その人種とはもうお分かりのとおり、ボクサーです。


僕は現役のボクサー(アマチュア選手)なんですが、ボクサーにとって体重と体脂肪率は死活問題なわけですよ。

アマチュアの場合、プロとは違って計量は一度しかありません。その計量時に、わずか1グラムでも体重がオーバーしようものならその時点で失格・・・。それまで毎日血反吐を吐くほどに練習してきたのが全て無駄になります。

これほどプレッシャーなことはないし、体重オーバーで失格になることほど無念なこともありません。相手選手に負けてリングに散るならまだしも(いや、負けるのも絶対に嫌ですけどね)、戦うことすら許されないなんてKO負けするよりも屈辱です。

そんなわけなんで、ボクサー程、短期間に、筋肉を落とさず、体脂肪を極限まで絞り込むことに熟練した人種も他にいないはずです。

僕は使える筋肉を残したまま脂肪を燃焼させるメソッドに関しては



と確信しています。

腹筋の割れていないボクサーなんかいません。ボクシングの練習というものを注意深く観察してみるとわかることなんですが、

そのほとんどが効率的に体脂肪を落とし、瞬発力と持久力を同時に兼ね備えた肉体を作ることに特化しています。

戦わなきゃいけないって時に筋肉を落としてたら意味がありませんよね。体重を落とさなければ試合に出れませんが、試合に出れてもスタミナも筋肉も失ってたんじゃ相手から血祭りにされるだけです。

だから、ボクサーはみんな必死こいて体脂肪を落とす方法を研究していますし、それぞれが独自のメソッドを持っています。僕の場合も、長年の研究の果てに今の体脂肪を削ぎ落とすメソッドを構築しました。

あっ、ちなみに誤解の無いように早めに言っておきますが、僕がこれからご紹介する方法論は


です。

正直、楽チンだし、楽しいし、何より健康的な方法です。過度な食事制限はしません。僕は試合前で減量に入る時にも

「食事制限だけはしたくない!」

「お願いだからそれだけはやめてくれ!!」

「おれから食べる楽しみを奪わないでくれーーー!!!」

と思っている奴なんで。

たぶん、あなたも


って思ってるんじゃないでしょうか?(笑)

僕がやっている方法なら苦しい食事制限はないし、大した努力もなしにじわじわと確実に体脂肪は減っていきます。努力なんかしちゃったらもっと一気に体脂肪を落とすことができちゃいます。

しかし、当然そこまでは平坦な道のりではありませんでした。



初めての試合のときは減量の仕方もわからず、しかも、どれくらいの運動量でどれくらい自分の体重が落ちるのかも把握していないのに、なぜか余裕をぶちかましていました。そしたら案の定、試合前の2週間で地獄を味わいました。

飲まず食わずでいっぱい着込んで、「走る、走る、走る!」、「サンドバッグを打つ、打つ、打つ!」って減量をやったら、確かに体重は劇的に落ちていきました。

しかし、試合当日・・・

ウォーミングアップでぜぇーぜぇー息を切らしてしまうほどに、スタミナが落ちてしまっていました。握る拳にも全然力が入りません。


その試合は結果として勝ったからいいものの、減量するときはたとえ体重が落ちてもパフォーマンスが落ちるなら意味ねーな。落とすべきは体重ではなく、体脂肪。そのことを深く悟りました。

同じ体重なら脂肪よりも筋肉の割合が多い奴の方が有利。当たり前のことですね。そこで体脂肪を落とすための方法を、文字通り死に物狂いで学び始めました。大げさでもなんでもなく自分のボクサー生命がかかっているわけですからね。

で、調べてみると、世の中にはいろんなダイエット法がありました。

「ある特殊な方法で筋トレをするだけで、体脂肪は一気に燃えてなくなります!」とか「1日1食をバナナやリンゴや○○クッキーに置き換えるだけで、楽して簡単に痩せることができます!」とか「短期間の集中プログラムで確実に体重を落とせます!」とかね。

それらを片っ端から試してみました。しかし・・・


という憤りばかりが生まれてきたんです。いや、正確に言えば幾分かは痩せましたけど、あまり好ましい痩せ方とは言えませんでしたね。続けるのがあまりに苦痛だったり、脂肪ではなく筋肉が落ちてしまったり。

いくつか例を挙げて説明していきましょうか。



「筋トレをして基礎代謝を上げれば体脂肪は落ちるんです」と声高に言っている人がいますが、スムーズに体脂肪を落とそうと思ったら筋トレだけじゃダメです。

なぜなら効率的に体脂肪を落とすには遅筋と速筋のバランスや、その使い方が非常に重要になってくるからです。こちらの表をご覧ください。

赤筋(遅筋) 白筋(速筋)
『量』 全体の約75% 全体の約25%
『機能』 持久力がある パワーがある
『大きさ』 小さい(細い) 大きい(太い)
『スピード』 遅い 速い
『使うエネルギー』 脂肪 糖質
『いつ使われているか』 日常生活で常に 力を使う時

見てもらえばわかるとおり、ハードな筋トレで身につくでかい筋肉というのは速筋であり、それは“糖質”をエネルギーにしている上に使われるのは強い力を発揮しているときだけです。

逆に、“脂肪”をエネルギーにしているのは遅筋であり、これは日常生活で常に使われています。

じゃあ、体脂肪を減らすためにはどちらの筋肉を効率的に機能させればいいのか、ってことは小学生でもわかりますよね。

いや、もちろん別に速筋なんか必要ない、痩せたきゃ遅筋を鍛えやがれ!なんてことは言っていませんよ。速筋はかっこいいボディラインを作る上で確実に必要です。

けど、「それだけ鍛えても体脂肪が減らないんだったら結局かっこいいボディラインなんてできないよ」ってことが僕は言いたいわけです。

さらに、これだけでなく従来のダイエット法の決定的な落とし穴に僕は気づいてしまいました・・・。あなたに1つお聞きします。



30秒でいいので考えてみてください。

・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・

OKです。ありがとうございます。

まぁ、当たり前のことなんですが、ダイエットにしても肉体改造にしても、一瞬だけ10kgとか痩せて「わーい! やったー! 10kgも痩せた~♪」じゃいけないですよね。だって、それを維持しなきゃいけないから。1ヶ月死ぬ気でがんばって10kg痩せても、その後ちょっと気を抜いたら15kg太った・・・とかじゃ意味ないですよね。

ここで疑問なんですが、「リンゴダイエットで5kg痩せました。」、「朝バナナダイエットで6kg痩せました。」「豆乳クッキーで7kg痩せました。」いいですねー。じゃあ、それを一生続けていけますか?

「ビリー隊長のキャンプに入隊したら1ヶ月で10kgも痩せちゃいました!」、「コアリズムで腹筋がバッキバキになり脂肪もだいぶ落ちました!」すごいですねー。だけど



今はいいかもしれないけど、長期的に見て40歳50歳60歳になってもビリーやコアリズムをこなせる自信がありますか?ほとんどの人はこう聞かれたらおそらく戸惑うと思います。

けど、リンゴダイエットなどの置き換えダイエットや短期集中型の運動ダイエットっていうのはやめたら遅かれ早かれまた元に戻りますよね。まぁ、運動で筋肉をつければ基礎代謝が上がってしばらくは体型を維持できると思いますが、それも放っておけばいずれは筋肉自体が衰えてくるわけで・・・。

なら、


僕には到底無理です。これまで死ぬほどハードな練習や減量にも耐え抜いてきましたが、そんな僕でも一生リンゴやクッキーだけってのは想像しただけでくじけそうです。

別にリンゴもクッキーも嫌いじゃないけど・・・一生ってのはさすがに、ねぇ。じゃあ、どうすりゃいいのか?簡単です。一生続けられることをやればいいんですよ。習慣そのものを変えるんです。

太っている人には太っている人の生活習慣があります。痩せている人には痩せている人の生活習慣があります。健康な人には健康な人の生活習慣があります。

痩せたいんだったら痩せている人の生活習慣を、ちょっとずつちょっとずつできる範囲のことからでいいので自分の生活習慣に取り入れていく。これならしんどいダイエットなんかしなくても、自然と目指す体型になり、それを無理なくキープすることもできるはずですよ。

本気で痩せたきゃ続きもしないダイエットなんかに精神をすり減らして取り組むよりも、ちょっとずつでいいから生活習慣を変えてみる。

そうすれば


どう考えてもこれが一番賢いやり方なんじゃないかなと。おかげで僕なんかはボクサーなのに、食事制限によるストレスとは無縁の生活をしていて体脂肪率は一桁をキープしてますけどね。

繰り返しますが、一番重要なのは『習慣』なんです。
 

あー、それから、もう1つ言っておきたいことがあるんですが



ってことも覚えておいてください。

つまり、「偉そうな先生方がいろんな方法を提唱しているけど、実際のところやってみないことには効果はわからない」って話です。科学は万能ではありません。そして、常に科学技術は進歩しているし、今日の常識が明日の非常識になる世界です。

ある時は「「乳酸」は老廃物であり、疲労を引き起こす“悪玉”だから徹底的に排除しなさい!」って言ってたかと思えば、

「乳酸」こそが成長ホルモンの分泌を促してくれる“善玉”なんです!」なんて具合に、全く逆のことを言ってます。

またある時は、「「カフェイン」は体内の酵素の働きを邪魔するので鉄分の吸収を阻害したり、とっても大切な亜鉛、カリウム、カルシウムなどのミネラル、ビタミンCやB群をも、うばってしまいます。このためエネルギー代謝や水分代謝をはじめ、多くの体内の働きに支障がでてくるので“ダイエットの障害”にしかなりません。」

と言ってたかと思えば、

「カフェイン」は血中の脂肪酸濃度を高めると言われています。脂肪酸濃度が高まると体内では脂肪酸が筋肉に取り込まれることとなり、その結果エネルギーとして消費されます。エネルギーとして消費されれば当然体脂肪は分解されていきます。つまり、“カフェインを摂取するだけで体脂肪が分解”されます。」なんて言ってる始末です。

老廃物だから何?? 成長ホルモン?? えねるぎーたいしゃ??? しぼうさんのうど??? 正直、ぜんっぜんわかんないですよね(笑)。つまり、ここからわかることは1つ。


ってことですよ。

だって、例えば「○○を飲めばそれだけで脂肪はどんどん燃えていきます」なんて言われたとしても、実際に脂肪が燃えているところを目で見て確認することはできないわけですから。

何とか茶を飲んでお腹の脂肪を見てみたら「おぉ!燃えてる燃えてる♪」なーんてことは確認できないわけです。結局のところやってみなきゃ何にもわかんない。

だから僕が


これはまさに僕の5年のボクサー人生の成果物であり文字通り死に物狂いで掴み取った情報の結晶です。実は、肉体改造を簡単に成功へと導く3つの秘密があります。

僕はこれを“根源法則”と呼んでいますが、これに気づいてからというもの「あんなに厳しい食事制限は必要なかったんだ!」、「やたら着込んで走りこんだり、毎日サウナに通ったりってのはむしろ逆効果だったんだ」ってことがわかったし、なんと試合での成績も伸び始めました。

あなたもこれを知るだけで、自分がこれまでなぜお腹周りの脂肪をあんなに気にしていたのかわからなくなると思います。「正直、何でこの世には太っている人がいるのかわからない」

これは僕がその3つの根源法則を特別に教えてあげた友人のセリフです。かなり嫌味なセリフに聞こえると思いますが、この3つの根源法則を知った後にはあなたも同じことを思うに違いないと思います。

それくらい強力な効果を発揮するノウハウだからです。それをあなたは時間も使わず、労力もかけず、お金を払うだけで買うことができるのです。

そして、僕の提唱するメソッドは素人でも簡単に取り入れられるし、一般的なボクサーに対するイメージにあるようなあまりに過酷なトレーニングメニューや食事制限とは無縁ですのでご安心ください。そんなものが最終的には無意味だってことは、すでに僕自身が身を持って体感していますから。

「誰もが楽しみながら体脂肪率一桁を目指せるメソッド」それがこちらです。


(※ 画像はイメージです)

僕はこれこそ憧れの格闘家体型になる最短経路を示したマニュアルであると自負しています。

ただしこのメソッドでは



このメソッドで目指しているのはシュワちゃんみたいなムッキムキの体ではなく、あくまでK-1選手や総合格闘技の選手のような引き締まった体です。

もしあなたがこれを聞いて「えー!? おれはとにかくデカくなりたいんだよ」と思うのであればちょっと考えてみて欲しいんですが



はどっちに軍配が上がるでしょうか?

試合となると実際に戦ってみなければ何も言うことはできませんが、少なくとも女性ウケがいい体つきという意味では、圧倒的に山本KIDの勝ちだと思います。

もちろん、それでもおれはデカくなりたいんだ!って情熱があるのであれば、別に止めたりはしないんでジムに通ってバンバン筋トレしてプロテインをガバガバ飲めばいいと思いますが、それにしても、体脂肪を減らすことからはどちらにしろ逃げられません。

力士になりたいのであれば別ですが、かっこいいボディラインを手に入れたかったら脂肪は邪魔者以外の何者でもありませんからね。

で、ここからが重要なことなんですが、『ボクサー・メソッド』は自由自在に肉体改造をすることが可能になる“資格”がわずか3ヶ月でマスターできる



です。

これに参加すれば、本当に僕が文字通り血のにじむような努力をしながら、5年もの月日をかけて習得してきたノウハウの全てをわずか3ヶ月でマスターできます。正直、あまり人には教えたくない内容です。自分だけの秘密にしておきたかった、というのが素直な気持ちです。

しかし、世に出回っているダイエットや肉体改造の理論の多くはあまりにぬるいし、到底結果が出るものとも思えません。

そんな現状を知っていて放っておくのは僕のポリシーに反する行為なので、思い切って5年をかけて培ってきたノウハウと3つの根源法則をあなたに公開します。

そして、“ノウハウを提供するからには最後まで責任を持つ”ってのが僕のスタイルです。結果を出させるのが情報提供者の役目ですよね。お金をもらうならなおさらです。

しかし、そのためには時にはあなたの尻を叩く事も必要だし、アメを用意することも必要になるでしょう。必ず望むような結果を出させるつもりです。

情報だけ販売して、「後は自分でがんばってね」なんて薄情な真似はしたくありません。

何百ページもあるマニュアルをポンと渡されても、そんなの読むだけで大変だし、パソコンだと目が疲れる、200枚も300枚も印刷するとなるとかなりめんどくさい。これじゃあ、肉体改造をする前に挫折しそうですよね・・・(苦笑)

だから、僕は通信講座という形を取りたいと思います。講座は週に1回のペースで配信していきますので、あなたは講座の内容を確認したら僕が用意した特別なミッションに取り組んでください。

毎回出題されるミッションを、楽しみながらゲーム感覚でこなしていくだけで、メキメキと筋力がつき、体力が向上し、脂肪が削ぎ落とされていくことを保証します。

それと、


だと思うので僕のマニュアルに関しては基本的にipodなどで再生できる音声とビデオで構成しました。

※ 学習効率を高めるための資料などはもちろん別途用意しています。

これによりあなたはいつでもどこでも効率的に学習ができ、すぐにでも肉体改造に取り掛かることができます。何事も成功の秘訣は“スピード”です。「すぐやる」ってのが一番肝心。

だけど、テキストベースのマニュアルだと(PDFとか)読むのに時間がかかるし、移動中などの何気ない時間に効率よく学習することができません。

しかし、音声であればipodなどに入れておくだけでたとえ満員電車に揺られながらでも学習することができます。ビデオであれば、それを見ながらすぐにエクササイズやトレーニングに取り組むことができます。

ここが『ボクサー・メソッド』で肉体改造に取り組む場合の大きなメリットでもありますね。

学習効率的に見ても『ボクサー・メソッド』なら結果が出るのが圧倒的に早いってことです。あっ、もちろんパソコンでの再生もできますのでご安心を。

ここまでの全体的なイメージとしてはこんなかんじです。


それでは、




この通信講座では僕が5年かけて培ってきたノウハウやどんな欲望をも現実にする3つの秘密を惜しみなく公開していきます。

また、それとは別にマインドの話もたくさんしていきます。脂肪を燃やすためには筋トレや有酸素運動などを行うことも当然有効ですが、まずは心に火が付いていなければ脂肪は効率的に燃えてくれません。

心の問題というのは非常に重要なんです。だって、心に火がついていないとどんなに有効な方法でも続かないですから。

「あなたは“続ける”には2つのメカニズムの理解が必要だってことを知っていましたか?」

このメカニズムをきちんと理解していないから、せっかく始めた肉体改造にもすぐにブレーキがかかってしまうんです。

「結果が出ないのはそもそも目標の立て方を間違っているからだと気づいていますか?」

目標の立て方さえ間違わなければ、結果ってのは必然的についてきます。

「ついつい食事管理やトレーニングなどをサボってしまい挫折したときに、どうリカバリーすれば肉体改造への情熱をすばやく取り戻せるか知っていますか?

転ばない人間はいません。しかし、そこでどう対処するかがその後の人生を大きく左右することになります。いつまでも負け犬として他人をうらやむ屈辱的な人生を送るか、勝者として他人からうらやまれるような輝かしい人生を送るか、すべてはつまづいた時の対応で決まってきます。

この他にも非常に重要なマインドの話をたくさんしていきます。これは肉体改造だけでなく人生のあらゆる場面であなたにいい影響を与えてくれるはずです。

ぜひマインドの部分は繰り返し聞いて頭に深くインプットしてくださいね。


できることなら周りにバレずに痩せたい。必死こいてダイエットしてる姿を見られたくない。そんな風に思っている人も中にはいるんじゃないでしょうか?

だったら兎にも角にも日々の生活習慣を変えましょう!習慣さえ身に付けることができれば、誰でも当たり前のように肉体改造に成功するし健康的な体になれるんです。

しかし、それが上手くいかないのは、これまで何十年と培ってきた生活習慣がそう簡単に変わるわけがないと思っているからではないでしょうか?

実は習慣というのはちょっとしたコツさえつかめば、自由自在にカスタマイズしていけるもんなんですよ。

この通信講座では悪習を断ち切ると同時に、身に付けるだけで体脂肪が減っていく習慣を簡単にマスターする方法を教えます。きっとあなたの人生に革命を起こす章になるでしょう。

そしてさらに、「太らない身体を作る習慣」、「食習慣」、「脂肪を燃やす習慣」この3つに関しては徹底的に掘り下げて解説していきたいと思います。

例えば

夕食前にあることをするだけで毎日100gも脂肪が減っていく方法があるって知ってました?

ひと月に換算すれば3キロも脂肪が減りますね。

有酸素運動の3倍も脂肪燃焼効果のある運動法があるって知ってますか?

これならたった15分の運動で有酸素運動を45分行ったのと同じ効果を得られちゃいますね。

別に筋トレなんかしなくてもちょっとしたことを意識するだけで、基礎代謝が1.5倍になる方法があるんですけどね。

これはすごいですよね。こんなに基礎代謝が上がっちゃったら今までと同じだけ食って、特に追加で運動することもなく体脂肪がどんどん減っていきます。

まぁ、こんな感じのことをこの章ではお話する予定です。


あなたはエレベーターを待っている時間に何をしていますか?まさかとは思いますが、「ボーっとただ待ってるだけ」なんてことはありませんよね?それはめちゃくちゃもったいないですよ。

エレベーターだけに限らず、我々の日常には「待ち時間」というものがたくさん存在します。

「電源を入れてパソコンが起動するまでの時間」「CMを見てる時間」「コーヒーを飲もうとお湯が沸くのを待ってる時間」「料理をレンジで温めている時間」

こんなちょっとした「待ち時間」というのは、注意深く探していけばいくらでも見つかります。

確かに1つ1つの時間というのは微々たるものでしょう。

しかし、もしこの「待ち時間」というヤツを効率的に活用することができたなら、あなたの人生は圧倒的に豊かになります。

だって、これまで無駄にしてた時間で生産的なことをやるわけですから、僕が知る限りで、短時間でも効果抜群の最強のトレーニング法をご紹介しましょう。

それはサーキットトレーニングです。はっきりいってサーキットトレーニングで鍛えられないものはありません。筋力もパワーもスタミナも全てこれ1つで鍛えることができてしまいます。脂肪もガンガン燃やせます。

だから、ボクサーはみんなサーキットトレーニングをしています。そして、僕が今回ご紹介する方法であればトレーニング時間は長くてもわずか15分です。

それと、僕も時々思うんですが



ジョギングやランニングなどの有酸素運動をすれば脂肪燃焼効果が高いことは今や小学生でも知っています。けど、それを続けるのって結構大変ですよね。雨や雪が降ってたりしたら、それだけで心が折れそうになるし(笑)

そこでここでは、わざわざ外に出たり、ジムに行かずとも部屋の中でできる方法を解説していきます。僕も実際に行っている最強のサーキットトレーニングをビデオによる解説であなたに伝授していきましょう。

具体的には

◆10秒エクササイズ
◆30秒トレーニング
◆5分サーキット

そして

◆15分でできる特殊な方法
(この方法は短時間でも脂肪燃焼効果が非常に高く、同時に運動神経を飛躍的に伸ばしてくれます)

と、バリエーション豊かに用意しています。あなたはそれを見ながら同じようにやってみてください。それだけで最強の肉体が手に入ります。

ほんの一部だけ公開するとこんな感じです。

・たった10秒でできて、基礎代謝を1.5倍に引き上げ、リラックス効果や集中力を高める効果もあるエクササイズとは!?

・30秒あれば、脂肪も燃やせるし筋力やパンチ力も鍛えられるトレーニング法とは!?

・5分でも効果抜群のボクサー式腹筋法とは!?

引き締まったウエストとくっきり割れた腹筋がもうすぐあなたのものです。



あー、それと言い忘れていましたが、


何にでも副作用ってあるもんですよね。よく効く薬であればあるほどその副作用も大きなものとなります。そして、それはこの『ボクサー・メソッド』にも同じことが言えます。

おそらく、今あなたが願っているのは体脂肪を落とし、筋肉をつけ、格闘家のようなかっこいい体になることだと思います。

しかし、


そうです。強くなっちゃうんです。

ヤンキー風の男が周りを威嚇しながら歩いてきてあなたにイチャモンをつけてきたりしたとき、胸倉をつかまれたあなたはとっさにパンチを出して相手を一発でノックアウトしてしまうかもしれません。

そこであなたがすぐに逃げてくれればいいんですが、恥をかかされた相手から恨みを抱かれるかもしれませんね。まぁ、実際は強くなっといて得をすることはあっても損することはあまりないのかもしれませんが(笑)

一応、このメソッドを実践するに当たっては、そういう副次的効果があるということも覚えておいてください。



このプログラムはかなり高額でご提供するつもりです。僕はこれまでにたくさんのビジネスを行ってきましたが、ビジネスというのはボクシングと同じく真剣勝負の世界です。甘えた考えでは生き残れません。

だからこそ、僕はビジネスマンとしてのプロ意識をとても大事にしています。ヘラヘラと笑いながら「儲かったらいいな~」みたいな軽い気持ちで適当にビジネスを行っている連中とは違います。なので、価値を提供したらそれに見合う報酬は当然要求します。


さらに言えば、僕にとってこのプログラムを公開することは非常にリスクが高い行為でもあります。

もし僕の5年間の研究成果のエッセンスだけをまとめたこのプログラムが、ライバルボクサーの手に渡ってしまったらと思うと、正直ゾッとします。それほど知られたくない秘密がこの『ボクサー・メソッド』には秘められているからです。

こちらもリスクを背負って販売しているわけですから当然その分は高額に設定させてもらいます。だから、価格は10万円以下にはしないつもりです。

とは言っても、僕もあなたとは良い取引がしたいと思っているし、あなたの肉体改造を本気で成功させてあげたいと思っています。10万円でもかなりの格安だと思いますが一般的に見たら金銭的なハードルが少しばかり高いかもしれません。

そこで価格をグーッと下げて39,800円でご提供したいと思います。

○○クッキーに一生お金を費やしたり、全然効果のないマニュアルについついあちこち浮気してみたり、・・・ということが無くなると考えれば決して高くはないと思います。たった39,800円の投資で格闘家のような完璧な肉体が手に入り、今後の人生が大きく変わるんだったら悪くない話ですよね。

悪くない話ではあるんですが、ここんとこ、不況だ何だという世知辛い世の中です。この価格でも手を出すことがなかなか難しくて断念してしまう人がいては僕としても悔しいです。少なくともその人は本気で人生を変えてやろうとあがく意思を持っているわけですから。

そこで、さらに景気が回復するまでの間だけ価格を半額以下まで引き下げてしまう暴挙に出たいと思います。

つまり、今ならこのプログラムに

14,800円

で参加してもらうことができます。


悪くないんじゃないでしょうか。
30代 Sさん
Boxer Method は最高の教材でした!
40代 Iさん
医者からメタボと診断されたところからここまで来ました!
30代 Oさん
うつ病まで治りました!!
20代 Yさん
なかなかいい感じに絞れてきました♪
20代 Tさん

実践者の変化をごく一部紹介させていただきましたが、『Boxer Method』では12週間かけて徹底的に格闘家ボディを手に入れてもらうための習慣を身に付けていただきます。

しかしながら、他人にいくら効果があったからといって、自分にも同じように効果があるとは限らないだろと思われますよね。

なので、僕のマニュアルの是非はあなたが実践してみることで判断してください。それが一番確実であり、合理的な方法だと思います。けど、それじゃリスクがあるじゃないか!と思われるかもしれませんね。

では


ってのはどうでしょうか?

このマニュアルを購入してみて、まずは音声を聴いてみてください。ビデオを見ながら同じようにエクササイズをやってみてください。続ければ必ず結果は出ると思います。しかし、自分には合わないという人もいるでしょう。思ったほど痩せなかったという人も1000人に1人くらいはいるかもしれません。

であるならば、僕もプロとしてお金をいただく理由はありません。講座が開始して1ヵ月後~365日以内の期間に申し出てくれれば全額返金致します。

返金用のフォームを用意していますので、そこから1通メールを送ってくれさえすれば2週間以内にはあなたのご指定の口座に、お支払いいただいたマニュアル代金の全額をお振込みいたします。

そして、その場合マニュアルはお返しいただかなくてもOKです。今は役に立たないと感じたかもしれないけど、今後の人生で何かの時にこのマニュアルが助けとなることもあるかもしれませんので。


しかし、これだけではありません。僕は本気です。本気であなたに肉体改造に成功して欲しいと願っています。

なので、



あなたの肉体改造実践日記にプラスして実践前の写真と、実践後の写真を合わせて送ってください。(※ 写真や日記はサイトなどで使わせていただきますのであらかじめご了承ください)

実践日記は日々の変化を記した簡単なものでもいいです。他の利用者の方に向けたメッセージなんかもあれば最高ですね。あなたの成功体験がみんなの希望となりモチベーションの維持に繋がります。そんな本気で肉体改造に取り組むあなたには僕も本気の気持ちで応えたい。

だから、もうマニュアル代金はいりません。あなたの努力に対する僕からのささやかなお祝いだと思ってください。さぁ、これでもうリスクはありませんね。


つまり、どう転んでもあなたは得をするということです。


さて最後に、なぜ僕が格闘家ボディになることをあなたに強く勧めているのかというと、肥満によるあらゆる病気のリスクから完全に開放されるだけでなく、



からです。

・圧倒的な存在感
・側にいるだけで与えられる安心感
・強者という絶対的なオーラ

これらのものがあなたの人生に与える影響というのは計り知れないと思います。

そして、それは格闘家ボディを手に入れることで自然と身についてしまうものなんです。さぁ、手に入れましょう!別世界の入り口がすぐそこに開いています。男の誇りを取り戻しましょう。




上でも言いましたがこの『ボクサー・メソッド』は効果が高い分、副作用が起こります。

格闘家のような体に近づくだけでなく望んでもいないのに強くなってしまうんです。あなたが強くなることに何の抵抗もないのであれば全く問題のないことなんですが、一応、肉体改造とは違う話なのであらかじめご了承くださいね。



このサイトは予告なく閉鎖する可能性があります。

僕はまだまだ現役で試合にも出ているボクサーです。だからこそ、正直このプログラムの内容がライバルの手に渡ることが怖いと思っています。

そんなわけなんでいつ販売停止にするかもわかりません。そして、これだけは言える事ですが、このプログラムで公開する3つ秘密を知ったあなたは…

周りの奴らが結果が出ないと嘆きながら怪しげなゼリーやらクッキーを食ってはさらに脂肪を蓄え、お金も時間も浪費している間に、圧倒的な結果を出して一人優越感に浸ることができます。

もしあなたが確実にこのプログラムに参加したいと思っているのなら今ここで決断してください。